6月20日金曜日、宮城大学大和キャンパスの亀倉ギャラリーにて、デザイン情報学科特別講義VI「コレオグラフィー3」が開催されました。
今回は建築家の青木淳先生、堀井義博先生を講師としてお招きし、建築と映画についての御講義をいただきました。
青木淳先生には、今年会館した新作、大宮前体育館のご紹介をいただき、建築と非建築的な存在についてお話をいただきました。
授業の後半では、堀井義博先生との対談形式で、映画と映像の関係、建築とそれらとの関係について、興味深いエピソードもふまえながら御講義をいただきました。

次回は7月4日金曜日、講師に山梨知彦先生(日建設計)と松田達先生(東京大学)のお二人にお越しいただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Fill out this field
Fill out this field
有効なメールアドレスを入力してください。
You need to agree with the terms to proceed

メニュー