宮城大学卒業生の阿部真理子さんも<Emerging Trajectories>に出展します。
JAPANESE JUNCTION
「Japanese Junction」は世界各地で建築を学ぶ日本人留学生の作品を紹介する展覧会です。本展ではそれぞれの建築教育の現場で様々な発見や思考を通して作り上げた彼らの建築のヴィジョンが、図面やドローイング、模型、ムービーなど、さまざまな手法を通じて表現され、世界において多様化する建築思想の現在を理解する貴重な機会となっています。
<Japanese Junction>
会期:2013年12月20日ー27日 2014年1月6日ー14日(水曜休館)
会場:LIXIL:GINZA 
開場時間:10:00-18:00
協賛企業:株式会社LIXIL 株式会社ユニオン 株式会社総合資格 
     建築技術教育普及センター事業助成プログラム
出展者:
中川 歩 [ AA School ]/安藤 祐介 [ Oxford Brookes Univ. ]/佐藤 寛之 [ Virginia Tech ]/石津 優子 [ ETH Zürich ]/加々美 理沙 [ TU München ]/田村 尚志 [ Univ. of East London ]/吉田 博則 [ ETH Zürich ]/隈 太一 [ Univ. of Stuttgart ]/堤 大樹 [ SCI-Arc ]/大和田 卓 [ ETH Zürich ]/Ana Ilic /Yasemin Sahiner/Mickey Htoo[ The Univ. of Tokyo G30 ] /守谷 僚泰 [ Harvard Univ. GSD ]/谷井 千晶 [ UCL Bartlett ]  
■PROJECT REVIEW(Japanese Junction展関連イベント)
日時:2013年12月21日(土) 17:30-21:00
会場:AGC studio 2F 会議室 http://www.agcstudio.jp/
ゲスト:新居千秋 今村創平 小渕佑介 長坂常
EMERGING TRAJECTORIES
「Emerging Trajectories」は海外での留学を終え、現在国内外で独自の活動を行っている若手建築家の思想を紹介する展覧会です。本展は留学前、留学中、そして現在の作品を展示することで、三つの時代の作品を通して彼らの思想がどのような「軌跡」(Trajectories)を辿って変化したか、そして何が一貫して核としてあり続けているのかを表明します。
<Emerging Trajectories>
日時:2013年12月20日ー26日 2014年1月7日ー13日
会場:ミーレ・センター表参道
開場時間:11:00-18:00
協賛企業:ミーレ・ジャパン株式会社 株式会社ユニオン 株式会社総合資格 建築技術教育普及センター普及事業助成プログラム
出展者:杉山幸一郎 丸山亮介 川島範久 大場徳一郎 阿部真理子
■Tracing Trajectories (Emerging Trajectories 関連イベント)
日時:2013年12月23日(月) 17:00-20:00
会場:東京大学工学部1号館3階講評室
   
ゲスト:田根剛
architecturephoto.netの記事
10+1 web site|テンプラスワン・ウェブサイト|建築インフォメーション|JAPANESE JUNCTION(12/20-1/14)
の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Fill out this field
Fill out this field
有効なメールアドレスを入力してください。
You need to agree with the terms to proceed

メニュー