中田研究室の活動が建築専門誌の「JA84 YEAR BOOK 2011」に掲載されました。中田研究室では、2011年3月11日の東日本大震災発災以降の建築家や建築関係者が被災地支援として取り組んだ様々な活動のタイムラインを作成、巻頭の特別機時になっています。また建築家の青木淳氏、西澤徹夫氏と共同で作図した南三陸町戸倉長清水地域の高所移転計画案も掲載されています。

JA84 YEAR BOOK 2011 特集:3.11 震災と建築家 ©新建築社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Fill out this field
Fill out this field
有効なメールアドレスを入力してください。
You need to agree with the terms to proceed

メニュー