コンタクトが驚くほど乾くのですがどうしたらよいのでしょうか。冬に入ると更に空気が乾燥するので、自分の顔面専用の加湿器を講義に持参するか顔面に霧吹きをかけながら受講するか検討中です。神様、どうかコンタクトが乾きませんように。(小野永莉子)

私はよく祈る。「信号全部青に変われ…」とか、「明日7時に起きれますように…」とか。だから、「皆さんは何に対して祈っていますか?」と問われたとき、その答えがすぐに浮かばなくて驚いた。日々些細なことを勝手ながら祈っているのにも関わらず、その対象がカミとかご先祖でなく、「なにか」なのだ。これはとても興味深いと思った。(関春乃)

年末は毎年実家に帰り、大晦日は家族と過ごして、0時を過ぎてから近所の小さな神社まで歩いて初詣に行く。いつも21時くらいには静まり返る田舎町だが、年明けのこの日はこんな夜中でも近所の老人が集まり、火を囲みながら新年の挨拶を交わしているのが新鮮で面白いと思う。(成田有希乃)

人間の成長は不連続な「生まれ変わり」のようなプロセスをたどる、ということが科学的にも分かっていて、信じられないと思ったあなたは「自転車に乗れるようになる前の自分」や「言葉がしゃべれる前の自分」の感覚をリアルにとり戻せるか試してみるとよいのだが(絶対できない)、要するに、何かが出来るようになった自分とその前の自分は全く違う人間なのである。(茅原拓朗)

メニュー